コツ

近年、アニメやゲームのキャラクターのフィギュアが人気を集めています。
精巧に作り込まれ高いクオリティをみせていることから、子供はもちろん大人にも受け入れられコレクターの方が続出しているくらいです。
過去のキャラクターなども続々フィギュア化されているのも大きな要因でしょう。
そんなフィギュアも集まり過ぎると、飽きてしまったり保管しておくのが大変になってきます。

 

そこで便利なシステムが買取してもらうということです。
大手チェーンのリサイクルショップや古本・ゲームなどを取り扱っているショップなどがその対応先となっているのが一般的です。
せっかく依頼しても、驚くほど安値だったらとても恥ずかしい思いをしてしまいます。
また思い入れがあるフィギュアだったりするととても残念な気持ちも芽生えてしまい兼ねません。

 

ここからは買取のコツについて紹介したいと思います。
まずフィギュアはプラスチックケースに収められ販売されています。
購入後直に触れたいとか遊びたいという想いから開封してしまうことも多々ありますが、開封してしまうと価値は一気に急落してしまいます。
したがって開封ぜず楽しみ依頼するのがポイント、開封してしまうと本来の査定価格より40パーセントから50パーセントはディスカウントすることを覚悟してください。
その他マイナス査定になりやすいのは、ケースや本体が日焼けしていたり擦り傷(ケース自体にも)がある場合、保管にも工夫が必要です。
また人気のあるキャラクターやレアなキャラクターは高値が付きやすくなります。
店頭に並べればすぐに売れたり客の呼び水としての効果が期待できるからです。
一方不人気のキャラクターだと買いたたかれるのが落ち、なぜなら多くの方が持ち込んでくるため、ショップ側としても不要な在庫が増えるだけになってしまいます。
あとシリーズものなどをコンプリートしている方は、それをセットで買取してもらうのもオススメです。